omodok111

こどもの眼鏡 omodok ( オモドック )

子供の笑顔が輝く!omodokブランドが提供する魅力的なキッズメガネフレームの世界

はじめに

「omodok(オモドック)」は、子供たちの笑顔を大切にしたいという想いから生まれた子供用メガネフレームのブランドです。子供たちが自分らしいデザインのメガネを身に着けることで、自信を持って生活できるようになります。

omodokとは

出典:omodok公式サイト

omodok『little-111シリーズ』の特徴

omodokのメガネフレームは、カラフルでポップなデザインが特徴です。子供たちが大好きなアニメキャラクターや動物、星形などのモチーフを使って、子供たちが楽しく使いたくなるようなデザインになっています。下記でご紹介するlittle-111シリーズはクラシック型の王道クラウンパント。クラウンパントは耳慣れしていない単語ですが、メガネのシェイプ名称で有名なボストン型=(別名:パント型)の上部分をスパッとカットしたようなデザインが、このクラウンパント型。上部がストレートラインなので眉のラインの邪魔をせず、非常に顔に馴染みやすいデザインとしてお洒落さんの中でジワジワと広がっているトレンドシェイプでもあるので、試してみるとお洒落にキマります。
日本製で機能にこだわったオモドックの蝶番はβチタン素材の新開発ループヒンジ採用した非常に掛け心地が良い。

little-111 size 44/46

omodokの機能性と耐久性

子供たちが日常生活でメガネを安心して使えるように、omodokのメガネフレームは軽量で丈夫な素材を使っています。また、顔にフィットする調節可能なノーズパッドやテンプルがついていて、快適に使えます。さらに、衝撃に強いレンズを採用しているので、子供たちが遊んでいるときにも安心です。

サイズ展開とフィット感

omodokのメガネフレームは、幼児から小学生までの幅広い年齢層に対応したサイズ展開があります。成長に合わせて調整できるデザインで、顔の形状に合わせたフレーム形状が用意されているので、ぴったりとフィットします。

メンテナンスとアフターサポート

メガネを長持ちさせるためには、定期的なメガネの調整やクリーニングが大切です。omodokでは、保証期間内であれば無料で調整や修理ができます。また、メガネの正しい使い方やお手入れ方法も教えてくれます。子供用メガネフレームのomodokは、デザイン性と機能性を兼ね備えた素晴らしい商品です。子供たちにとって魅力的で、親たちにも安心できる特徴がたくさん詰まっています。

omodokと子供の視力を守るためのアイケアのポイント

子供の目の健康を守るために、視力検査を定期的に受けることや、正しいメガネの使い方を覚えることが大切です。また、目の疲れを取るための生活習慣も大切です。

omodokを選ぶ親子の声

親子で選んだomodokメガネの体験談では、子供たちが自分らしいデザインを見つけて喜んでいる様子が伝わります。また、親たちもomodokの機能性に満足しています。

omodok公式instagramでlittleシリーズ111着用のユーザー

instagram_こどもめがね専門ブランド omodok (オモドック)

instagram_こどもめがね専門ブランド omodok (オモドック)

instagram_こどもめがね専門ブランド omodok (オモドック)

instagram_こどもめがね専門ブランド omodok (オモドック)

omodokの取り組み

環境に配慮した製品づくり omodokは、環境に優しい素材を使って製品を作っています。また、環境保護活動や社会貢献活動にも取り組んでいます。

まとめ

子供用メガネフレームのomodokは、デザイン性と機能性を兼ね備えた魅力的な商品です。親子で楽しめるメガネ選びをサポートするomodokの存在は、子供たちの目の健康を守るためにも大切です。子供たちが自信を持ってメガネをかけることができるよう、omodokはこれからも素敵なデザインと機能性を追求していくことでしょう。子供たちの笑顔のために、親御さんも是非omodokを検討してみてください。目の健康を守るアイケアの大切さを忘れずに、楽しくメガネ選びを楽しんでください。そして、子供たちが輝く未来を見つけられるよう、omodokがサポートしていくことでしょう。

メガネーゼ稲沢店

営業時間 10時00分~19時00分
定休日 水曜日
愛知県稲沢市朝府町2−114
tel 0587-23-4092
《女性でも停めやすい広い駐車場有》

メガネーゼ大治店

営業時間 10時00分~19時00分
定休日 水曜日
愛知県海部郡大治町東條砂島10 シトラスT・Ⅱ 1F
tel 052-443-0564
《市バス・名鉄バス東条から徒歩1分》

メガネーゼ名古屋中川店

営業時間 10時00分~19時00分
定休日 水曜日
愛知県名古屋市中川区中島新町4丁目2613
tel 052-383-0022
《市バス中島新町から徒歩1分》

メガネーゼ新蟹江店

営業時間 10時00分~19時00分
定休日 水曜日
愛知県海部郡蟹江町緑2丁目123
tel 0567-96-1005
《国道1号線沿いの駐車場40台以上》

メガネーゼ徳重店

営業時間 10時00分~19時00分
定休日 水曜日
愛知県名古屋市緑区黒沢台5丁目1209
tel 052-876-0011
《地下鉄徳重駅から徒歩4分》

メガネーゼ極楽店

営業時間 10時00分~19時00分
定休日 水曜日
愛知県名古屋市名東区名東区極楽5丁目5
tel 052-705-2488
《市バス極楽西から徒歩1分》

  • この記事を書いた人
この記事を書いた人

meganeze

こんにちは!最新のメガネトレンドを追いかけることと、目の健康に関する知識を学ぶことを追っています。メガネーゼブログでは、私が日々の仕事や趣味で得た知識や経験を共有し、皆様の目の悩み解決やおしゃれなメガネ選びのお手伝いができればと思っています。

-こどもの眼鏡, omodok ( オモドック )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。